MIWARA BIOGRAPHY "VIRTUE KIDS" Virtue is what a Japanized ked quite simply has, painlessly, as a birthright.

東亜学纂学級文庫

『息恒循』を学ぶ

『然修録』第1集

ミワラ〈美童〉と呼ばれる学童たちの学習帳。寺学舎で学び、自らの行動に学び、知命を目指す。離島疎開、島から島へ、そして……。

一学102 ミワラ<美童>の然修録 R3.8.1(日) 朝7時配信

#### 一学スピアミ「悪夢に悪い記憶! 要領が良ければ解放される?」{然修録|102} #### 『悪夢から解放されない……悪い記憶ばかりが甦ってくる。そのメカニズムと対処法』 《思い出される記憶と、出てこない記憶……その違いは、どこにある?》《手順書を作って…

一学101 ミワラ<美童>の然修録 R3.7.25(日) 朝7時配信

#### 一学オオカミ「寛容の精神とは。真意を{汲|く}んで受け{継|つ}ぐ{曲者|くせもの}たち」{然修録|101} #### 『寛容の精神とは何か』 《曲者や{一廉|ひとかど}の武士が備えていた心構えと、その兵法の比較》《陽明学真意の世界への懸け橋となった佐藤一斉…

一学100 ミワラ<美童>の然修録 R3.7.18(日) 朝7時配信

#### 一学マザメ「忙しくしていると、無能者に{観|み}られてしまう。{何故|なぜ}か」然修録 #### 『無能者は、忙しい。何故か!』 《余裕がないから、忙しいと言う》《貧乏暇なしでも、忙しくはない》《超多忙な大臣は、博士にもなる》《戦火の陣中でも、文…

一学99 ミワラ<美童>の然修録 R3.7.11(日) 朝7時配信

#### 一学ワタテツ「〈考える〉という驚異の能力! その{機巧|からくり}を知りたい」然修録 #### 『〈考える〉という能力。実は、どんな機巧なのか』 《〈考える〉は、四つのステージで暗躍する》《脳波は、神様が発明したコンピューターだッ!》《人は、肉…

一学98 ミワラ<美童>の然修録 R3.7.4(日) 朝7時配信

#### 一学ヨッコ「本質を見抜く人が{居|い}る。{所謂|いわゆる}眼力。その能力とは」然修録 #### 『洞察力とは、どんな能力なのか』 《人間界の洞察と、自然界の照見》《洞察の宝庫、松下幸之助翁》《洞察の宝庫には、何が入っているか》 門人学年 ヨッコ 青…

一学97 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.27(日) 朝7時

#### 一学ムロー「頭ノ悪サハ、大ヲ成ス! 先人偉人カラ、頭ノ妙ヲ学ブ」然修録 #### 『頭が悪いと言われていた子どもが偉人になる{場合|ケース}が多いのは、{何故|なぜ}か!』《頭の悪さ、よし。統計学の成果》《その{論的証拠|エビデンス}、世界に見る四人…

一学96 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.20(日) 朝7時

#### 一学ツボネエ「貧乏ヲ、考エタ。病弱ヲ{棄|ス}テ去リ、貧乏ヲ修メル」然修録 #### 『{如何|いか}にして貧乏を{糧|かて}にするか』 《貧乏は病弱より始末がよく、{功徳|くどく}をも授かる》 《貧乏の功徳……梅園先生》 《貧乏の功徳……海舟先生》 《貧乏の…

一学95 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.13(日) 朝7時

#### 一学サギッチ「明治まで続いた{諫言|かんげん}。{格物|かくぶつ}の解釈で二分する儒学」然修録 #### スピアからの要望……というより、身勝手に振り出された宿題! その、〈**天然の要約**〉とやらに{挑|いど}む。〈道〉の正し方に{纏|まつ}わる異文化を…

一学94 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.12(土) 朝7時

#### 一学スピア「正しい道とは? {中庸|ちゅうよう}に学ぶ。{宿慝|しゅくとく}を吐き出せ!」然修録 #### 道とは、中と庸。じゃあ、正しい道って、どんな道? 呼吸……でも実際やっているのは、吸呼……キュウコーォ?? 吐くに吐き出せずに{懺悔|ざんげ}の念に{…

一学93 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.6(日) 朝7時

#### 一学オオカミ「何事も要領よく{熟|こな}すための〈行動の学〉十ヵ条」然修録 #### 何事も要領よく……その十ヵ条。*抜け道*と手抜きの違い。物を言う*直観力*! 要領訓練のゲームに熱中していた、例の{子等|こら}五人組……。そのゲームに{纏|まつ}わるおれ…

一学92 ミワラ<美童>の然修録 R3.6.5(土) 朝7時

#### 一学マザメ「習わしの危機。福祉とは。ロボット化を免れる力!」然修録 #### 後裔記を書かない先輩たちへの苦言。後裔記を書こうとして然修録が乱れたツボネエに対する{補助|フォロー}と{励ましの言葉|エール}。和の{民族|エスノ}の人たちと触れ合って…

一学91 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.30(日) 朝7時

#### 一学ワタテツ「職分への全力傾注、行動の意味、元気のメカニズムを説く」然修録 #### {如何|いか}にも! ヨッコの言う通り、{性懲|しょうこ}りもなく、オオカミ君……元い。オオカミ船長に、精神論を贈る。*心を劣化させないため*には、何が必要か。*成功…

一学90 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.29(土) 朝7時

#### 一学ヨッコ「脳ミソの違いは{行住坐臥|ぎょうじゅうざが}に{顕|あらわ}れる。智慧会得要領」然修録 #### なんで脳ミソの{仕様|スペック}は、人それぞれ違うのかッ! 行住坐臥のすべてを{莫|まく}妄想する禅僧修行の真意とは? 無念無想のはずの{公案|こ…

一学89 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.23(日) 朝7時

#### 一学ムロー「船乗りのセンス無しとトンビに{揶揄|やゆ}されたオオカミ君へ」然修録 #### グライダー野郎から、船長資質に関して手厳しい評価を受けてしまった、オオカミ君。以来、後裔記を書いていないようだが……。*間もなく船出*する、君ら四名。*その…

一学88 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.22(土) 朝7時

#### 一学ツボネエ「困難一掃。自分の心に辛い!と言わせない方法」然修録 #### 父親を職分としていた男たちの正体。頭が{海鞘|ホヤ}になった幼少期の悲劇! 辛い困難を未然に防ぐための要領。勇気を充電するための秘策、{六然|りくぜん}蓄電法♪ 少女学年 ツ…

一学87 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.16(日) 朝7時

#### 一学サギッチ「{危|あや}うい物言いに学ぶ。ほどほどが要領を{掴|つか}む要領」然修録 #### 鋭い直観に頼って自然に行動し、柔らかい物言いで、やんおらと物事の神髄を突く……これが、スピアの野郎の心の質、性格だ。でも最近、その性格が危うい! 旅立…

一学86 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.15(土) 朝7時

#### 一学スピア「波動、煽起、言葉の力。命の深さと重さを測る!」然修録 #### 今まさに、時代は動乱へと、転がり落ちている。武士や維新の志士たちは、そんな動乱で終始した時代に、なぜ、*どうやって感奮できたのか*。そもそも、ぼくらとは、別人? 何が…

一学85 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.14(金) 朝7時

#### 一学オオカミ「追ん出しゲームの{子等|こら}から学んだ、綿密な生き方」然修録 #### 森の循観院で、「美」を説いた追ん出しゲームのおチビ(?!)ちゃんたち……(アセアセ)。でも、おれが{奴|やつ}らから学んだのは、美に非ず! 能率的な生き方……即ち、*…

一学84 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.9(日) 朝7時

#### 一学マザメ「目的の学を{主題|テーマ}にしたのに、内容は、{莫|まく}妄想!」然修録 #### *目的指向の深層心理*……目的の学を主題にしたのに、その内容は、正に莫妄想……禅……*原始仏教*になっちゃったーァ!! すべての真理は、大きな*一つの真理*の一部分…

一学83 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.8(土) 朝7時

#### 一学ワタテツ「哲学的に{捉|とら}えると{莫|まく}妄想、科学的捉えると創造力」然修録 #### 莫妄想は、*左脳を整理*し、学問を積む準備運動となる。但し、学問をいくら積んでも、悩みは尽きない。*自分で*、どうにかせねば! 己の体験で得たイメージを…

一学82 ミワラ<美童>の然修録 R3.5.2(日) 朝7時

#### 一学ヨッコ「{莫妄想|まくもうそう}? 初耳。知らぬ恥は一瞬にすべし!」然修録 #### あたいの昨今の{主題|テーマ}は、{瞑想|めいそう}の{筈|はず}だけど、疎開して以来、*迷走*中! で、莫妄想? 瞑想は、*一貫できてない*けど、莫妄想は、その*一環に…

一学81 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.5.1(土) 朝7時

#### 一学ムロー「激動に追い駆けられ、変化を追い駆ける!」然修録 #### その時代時代に、事実がある。過去に現実に起こったことが、現代の権力者や学者たちにとって都合が悪ければ、その事実は、巧妙に抹消され、歴史から消えてしまう。この現実を知り、*…

一学80 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.25(日) 朝7時

#### 申すツボネエ「迷ったら変化が大きいほうを選ぶ。それが相となる」然修録 #### 人は、変わるから望みが出てくる。それが、*人望*。それが、*顔に出る*。それが、相。その相の基になるのが、学問。これが、己の命を運ぶとき、その命を護るための*武器と…

一学79 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.24(土) 朝7時

#### 申すサギッチ「プレゼン力で上達する要領。弁証法に学ぶ」然修録 #### 島を出る? その方法は? 計画は? 計画とは発明と同じで、必ず、「*どんな方法がある*?」から始まる。そこでは、{荒唐無稽|こうとうむけい}なアイデアが味噌、{即|すなわ}ちプレ…

一学78 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.18(日) 朝7時

#### 然修録「狂え、破れ、開き直れ、浮き上がれ!」 少年スピア 少循令{猫刄|みょうじん} #### 格物で*堅物*になった、ぼくとワタテツ先輩! そこには、徳を求めるあまり、落とし穴があった。*重いから*、落とし穴に*落ちる*。もっと浮き上がるほどに、軽く…

一学77 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.17(土) 朝7時

#### 然修録「立腰は宿題。仕事は天職、本気、強み」 学徒オオカミ 少循令{石将|せきしょう} #### 仕事選びは知命に同じ、天命に{到|いた}る*運命の道筋*なりや! 思い悩みいくら考えても道筋は見えぬ。追い込まれて*必死*になったとき初めて見えてくるもの…

一学76 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.16(金) 朝7時

#### 然修録「夢も希望もないという病と、対話の効能」 学徒マザメ 少循令{悪狼|あくろう} #### 職分も大事だろうけど、あたいは、未来に存在するかもしれない自分に、*夢も希望も持てない*。なんでーぇ?? ここ、今こそ、目的の学! *解決*♪ *他人の言葉*……*…

一学75 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.11(日) 朝7時

#### 然修録「女に理解できない事が男らしさ、{法螺|ほら}吹きとド{阿呆|あほう}だ」 門人ワタテツ 青循令{猛牛|もうぎゅう} #### 男が男らしいのは、当たり前だ。男とは、*法螺を吹く*〈*ど阿呆*〉だ。男の職分がどうのこうのと言う前に、*男が男であらねば…

一学74 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.10(土) 朝7時

#### 然修録「{鴉|カラス}の男は、職分を知る。人間のオスは、鴉に学べ!」 門人ヨッコ 青循令{飛龍|ひりゅう} #### よく聞く。これは男の仕事、それは女の仕事……。でも、誰も言わない、親の仕事。女連中のピーチクパーチクは、男どもが職分を放棄したからだ…

一学73 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.4.4(日) 朝7時

#### 然修録「{不戯論|ふけろん}のおにいさんが、押して言いたかった事」 学人ムロー 青循令{猫刄|みょうじん} #### *八大人覚*を養うために、世を超えて〈今〉にやってきたような、{武童|タケラ}に違いない廃墟のおにいさん。{敢|あ}えて姿を見せて語り合う…