MIWARA BIOGRAPHY "VIRTUE KIDS" Virtue is what a Japanized ked quite simply has, painlessly, as a birthright.

東亜学纂学級文庫

『息恒循』を学ぶ

_/_/_/ 要領よく、このメルマガを読んでいただくために……。
Ver.,1 Rev.,7

 スマホ表示モードでご覧いただいている方は、横向きにしてご笑覧ください。


_/_/ 要領の手順 その1

 ※ 何を目的に、このメルマガを読むのか……。
  その目的に適っているかどうかを、ご確認いただけます。

   《 MAG2 無料メルマガのご案内 》

 現在、2編を配信中です。
 配信の目的は、2編とも、ほぼ同じです。
 MAG2 の内容説明ページを、ご参考ください。

   《 エスノキッズ 心の学問「自伝編」 》
 https://www.mag2.com/m/0001131415.htm
   《 エスノキッズ 心の学問「教学編」 》
 https://www.mag2.com/m/0001675353.htm

 2編とも、〈過去に送られる現在〉を舞台にして、「第1集」を配信中です。それぞれ、150回程度の配信となります。
 「第2集」は、〈過去に送られた現在〉を舞台に、「第3集」と「第4集」は、〈未来から送られてくる現在〉を舞台に、順次配信を予定しております。


_/_/ 要領の手順 その2

 ※ 配信されてきたメルマガを、読むか否か……。
  メルマガの冒頭、二段階で判断をしていただけます。

   【 例題1 】
   《 エスノキッズ 心の学問「自伝編」 》

(件名)
一息86 ミワラ<美童>の後裔記 R3.5.7(金) 夜7時

(本文)
#### 一息(←1★)オオカミ(←2)「宴(?)の後、入江の突端で起きた意外な展開」(←3)後裔記(←1★) ####

 妄想に陥りそうになったおれを現実に引き戻してくれたのは、意外にもトンビとウミネコの*価値ある*(?!)対談だった。そして、急展開の*首謀者*……あの爺さんが、姿を現した!(←4)
   学徒学年(←5) オオカミ(←2) 齢13(←6★)

   【 例題2 】
   《 エスノキッズ 心の学問「教学編」 》

(件名)
一学83 ミワラ〈美童〉の然修録 R3.5.8(土) 朝7時

(本文)
#### 一学(←1☆)ワタテツ(←2)「哲学的に{捉|とら}えると{莫|まく}妄想、科学的捉えると創造力」(←3)然修録(←1☆) ####

 莫妄想は、*左脳を整理*し、学問を積む準備運動となる。但し、学問をいくら積んでも、悩みは尽きない。*自分で*、どうにかせねば! 己の体験で得たイメージを活用して、創造力を養い、*右脳を鍛えよ*!(←4)
   門人学年(←5) ワタテツ(←2) 青循令{猛牛|もうぎゅう}(←6☆)

   【 例題の解説 】

 (1→) 日記と学習帳を、区別しています。
  ★ 一息……後裔記 : 日記です。
  ☆ 一学……然修録 : 学習帳です。
   
 (2→) {美童|ミワラ}たちの、{美童名|みわらな}です。

 (3→) {主題|テーマ}です。
  ※ ここで、読むか否かの、最初の判断をしてください。

 (4→) 主題に関わる具体的な{事象|モチーフ}や、
     {話題|トピック}です。
  ※ ここで再度、読むか否かの判断をしてください。

 (5→) 寺学舎の学年です。
    少年/少女候補予定者、
    少年/少女候補学童、
    少年/少女学年、
    学徒学年、
    門人学年、
    学人学年……と、順次進級します。

 (6→) {美童|ミワラ}たちの、年齢です。
  ★ {齢|よわい}nn
    美童たちの誕生日は、全員8月1日です。
    産まれた年の8月1日が、誕生日となります。
    同じ年の1月1日生まれも12月31日生まれも、
    翌年の8月1日には、〈齢1〉となります。
  ☆ 〇循令〇〇
   「息恒循」の循令で、表した年齢です。
   「息恒循」の暦は、概ね下記の通りです。

 {天命|てんめい} 49年間

  (1) {立命期|りつめいき} {美童|ミワラ} 14年間

    {幼循令|ようじゅんれい} 齢0から7
      少年/少女候補予定者
      少年/少女候補学童

    {少循令|しょうじゅんれい} 齢8から^14^
      少年/少女学年
      学徒学年
      門人学年
      学人学年
      (知命)

  (2) {運命期|うんめいき} {武童|タケラ} 35年間
   ※ 知命に到っていない場合は、
    運命期の頭に〈無知〉の二文字が付く。
    また、{武童|タケラ}とは呼ばず、
    {美童|ミワラ}の学年で呼ぶ。

    {青循令|せいじゅんれい} 齢15から21
    {若循令|じゃくじゅんれい} 齢22から28
    {自反循|じはんじゅん} 齢29から35
    {格物循|かくぶつじゅん} 齢36から42
    {致知循|ちちじゅん} 齢43から49

 {循令|じゅんれい} 7年間 ※七つの循令共通

  一年目 {飛龍|ひりゅう}
  二年目 {猛牛|もうぎゅう}
  三年目 {猫刄|みょうじん}
  四年目 {嗔猪|しんちょ}
  五年目 {悪狼|あくろう}
  六年目 {石将|せきしょう}
  七年目 {鐵将|てっしょう}

 {時令|じれい} 一年間

  {想夏|そうか} (7・8月)
  {起秋|きしゅう} (9・10月)
  {執冬|しっとう} (11・12月)
  {烈冬|れっとう} (1・2月)
  {結冬|けっとう} (3月)
  {敲春|こうしゅん} (4・5月)
  {還夏|かんか} (6月)

 {恒令|こうれい} 一週間

  {七養|しちよう} (日曜日)
  {自修|じしゅう} (月曜日)
  {内努|うちゆめ} (火曜日)
  {五省|ごせい} (水曜日)
  {自反|じはん} (木曜日)
  {六然|りくぜん} (金曜日)
  {人覚|にんがく} (土曜日)

 {伝霊|でんれい} 一日

  {腹想|ふくそう} 午後8時~午前2時
  {頭映|ずえい} 午前2時~3時
  {体敲|ていこう} 午前3時~5時
  {然動|ぜんどう} 午前5時から7時
  {烈徒|れっと} 午前7時~午後6時
  {考推|こうすい} 午後6時~7時
  {気養|きよう} 午後7時~8時

 {唯息|ゆいそく} 七呼吸

  {想|そう}
  {観|かん}
  {測|そく}
  {尽|じん}
  {反|はん}
  {疑|ぎ}
  {宿|しゅく}

 {吐無|ぬむ} {一吐息|ひとといき}

  {命|いのち}


_/_/ 要領の手順 その3

 ※ 読書の目的、よし! どれを読むか、よし!
  あとは、最良の読書にすれば、すべて、よし♪

_/ 第1集の内容

   《 エスノキッズ 心の学問「自伝編」 》

 【配信周期】 週末の数日、〈夜〉7時の配信です。

 冒頭でご案内したメルマガ「MAG2」 の内容説明ページにも記載しているとおり、「後裔記」を配信するメールマガジンです。
 ミワラ<美童>と呼ばれる学童たち。寺学舎で学び、自らの行動に学び、知命を目指します。
 「後裔記」は、彼ら彼女たちの日記です。
 離島疎開、島から島へ、再会の旅……。
 時代は、再び動乱へと、転がり落ちてゆきます。

   《 エスノキッズ 心の学問「教学編」 》

 【配信周期】 週末の数日、〈朝〉7時の配信です。

 上記と同様、メルマガの内容説明ページに記載のとおり、「然修録」を配信するメールマガジンです。
 寺学舎で学んだミワラ<美童>と呼ばれる学童たちは、離島に疎開し、自力で己の学問を探し求め、知命を目指します。
 「然修録」は、彼ら彼女たちの、その学習帳です。
 ミワラ<美童>たちの興味は、儒学、唯識、{莫|まく}妄想、要領よく生きるための発想法、先人偉人の語録に、西洋の目的心理学、行動に於いては陽明学……等など、多岐に亘ってゆきます。
 自反……そして、格物。
 彼ら彼女たちは、自らの行動で、自修の道を歩みます。


_/_/ 要領の手順 その4

 ※ 共同体感覚をもって、共に未来を見据え、共に学び、
  共に歩もう♪

_/ 横書きライブラリー

 はてなブログ 「東亜学纂学級文庫」
 https://shichimei.hatenablog.com/

_/ 縦書きライブラリー

 Amazon kindle版 (電子書籍)
 『亜種記』……三百年を超えてゆけ!

 少循令(齢8~14)を共に学ぶ仲間たちを、寺学舎では「学級」と呼ぶ。その学級のミワラ<美童>たちは、知命するとタケラ<武童>と呼ばれるようになる。
 そのタケラが、後輩たち或いは先達の学級の後裔記と然修録を、概ね一年分収集する。それを諸書として伝記に編んだものが、『亜種記』です。

 その編纂にあたり、諸書の原文の随所に、適宜変更が加えられています。これは、読んで理解し辛い部分の改善の範疇に止まります。

 亜種記「世界最強のバーチュー」 Vol.1-12 (全12巻)

《 第1部 》
 Vol.1 『亜種動乱へ(上)』
     2021年3月1日 発刊
     [ ASIN:B08QGGPYJZ ]
 Vol.2 『亜種動乱へ(中)』
     2021年8月1日 発刊
     [ ASIN:B09655HP9G ]
 Vol.3 『亜種動乱へ(下)』
     2021年1月ごろ発刊

《 第2部 》
 『聖驕頽砕から』(上・中・下)
《 第3部 》
 『文然の乱へ』(上・中・下)
《 第4部 》
 『亜族の変へ』(上・中・下)


_/_/ 要領の手順 その5

 ※ 息恒循を、学ぶ。
  人生を、素晴らしいものにするために。
  チャンスは、一度きり。
  人生は、たった一つ、あるだけです。

 その自修 循観院 それは 己の心の中に
 修身自修 莫妄想 成唯識……

 その蔵書 // AeFbp // 東亜学纂学級文庫
 The class libraly of AEF Biographical novel Publishing

 その編纂 JDD 東亜学纂
 Japanize Destinies Distribution

 命(時間)を削ってまで読んでいただき、本当に感謝いたします。
 ありがとうございます。

プロフィール
id:shichimei はてなブログPro
リンク
ブログ投稿数
193 記事
ブログ投稿日数
169 日